『WordPress  Posts』ってどんなプラグイン?

ブログの記事を下まで読んでいくと『関連記事』とか『合わせて読もう』とか書いてあって、いくつか記事が並んでいるのを見かけますよね?

私のブログではこんな感じです↓↓↓

これを入れるためのプラグインが『WordPress Related Posts』です。

1つの記事を読んでくれた読者さんが
『あ、こっちの記事も見てみよう!』
と他の記事も見てくれるので、ブログ内をたくさん見てもらえますし、読者さんとしてもさらに知りたかったことを知ることができて喜んでくれるかもしれません。

なので、ぜひあなたにも取り入れていただきたいおすすめプラグインです(^-^)

 

ではインストールから設定完了まで順を追ってご紹介していきますね!

今回は英語のサイトなのでちょっと分かりにくいかもしれませんが、日本語訳も入れますし、順番通り進めていただければ大丈夫ですのでご安心ください(^-^)

 

『WordPress Related Posts』のインストールから有効化

①WordPressダッシュボードの『プラグイン』から【新規追加】をクリック

 

 

②右上の検索窓に『WordPress Related Posts』と入力すると左の赤枠のように出てくるので【今すぐインストール】をクリック

 

 

③インストールが完了するとボタンが変わるので【有効化】をクリック

以上で『WordPress Related Posts』のインストールと有効化は完了です。

 

『WordPress Related Posts』の設定

①ダッシュボードの『設定』から【WordPress Related Posts】をクリック

 

 

②このような画面が開きます。

赤枠の部分は必要な場合のみ・・・なので何もしなくて大丈夫です。

 

 

③少し下へスクロールするとこのような表示がありますのでここを順に設定していきます。まずは『Basic settings(基本的な設定)』【▼】をクリック

ここは最初からどれかが開いている状態になっていることもありますが、ひとまずこの3つの表記を探してください(^^;)

1番下の【About related posts(関連記事)】は設定はありません。

 

 

④まずは『Basic settings(基本的な設定)』の設定をしましょう

Related Posts Title】
関連記事の上に表示させるタイトルを入力します。

Number of Posts】
関連記事をいくつ表示させるか、数字を入力します。

 

 

⑤次に『Advanced settings(高度な設定)』【▼】をクリックして開きましょう

 

 

『Advanced settings(高度な設定)』の設定をしましょう。ここではデザインを選びます。

【Enable themes(テーマを有効にする)】
チェックを入れます。チェックを外してしまうと下のデザインが使えなくなってしまいます。

【Layout】
チェックを入れると右のプレビューにサンプルが表示されますので、お好みで選びましょう。

 

 

⑦下へスクロールして『Customize』の設定へ

ここは最初はこのままにしておきましょう。後々カスタマイズしたくなったら色々いじってみてください(^-^)

上から順に意味だけご説明しておきますね!

 

【Display Thumbnails For Related Posts】
関連記事のサムネイルを表示する(ここだけチェックを入れる)

【Display Number of Comments】
コメントの数を表示する

【Display Publish Date】
記事の投稿日を表示する

【Display Post Excerpt XXX Maximum Number of Characters.】
記事の抜粋文をXXX文字表示する

【Display Post Categolies】
投稿のカテゴリーを表示する

【Enable custom CSS】
カスタムCSSを利用する

 

 

⑧さらに下へスクロールして『Default thumbnails』の設定へ

サムネイル(アイキャッチ画像)がない場合に表示させる画像を選択できます。

ここも上から順に英語の意味だけ・・・

 

【Default thumbnails】
サムネイルが設定されていない場合の画像を設定する

  • For posts without images, a default image will be shown.
    画像のない投稿の場合、デフォルトの画像が表示されます
  • You can upload your own default image here
    あなた自身のデフォルト画像をここにアップロードすることができます
  • Use custom field for thumbnails
    サムネイルにカスタムフィールドを使用する

【Custom size thumbnails】
サムネイルのサイズを変更する

  • If you want to use custom sizes, override theme’s CSS rules in the Custom CSS section under Theme Settings above.
    カスタムサイズを使用する場合は、上のテーマ設定のカスタムCSSセクションでテーマのCSSルールを上書きします
  • Use Custom size thumbnails
    カスタムサイズのサムネイルを使用する

 

 

⑨さらに下へスクロールして『Other Settings』

【Exclude these Categolies】
関連記事に表示させたくないカテゴリーがあればチェックを入れておきましょう

 

その下の3つのチェックは上2つだけにチェックを入れます。

【Auto Insert Related Posts】
関連記事を自動挿入する(チェックを入れる)

【Display Related Posts in Feed 】
フィードに関連する投稿を表示する(チェックを入れる)

【Support us (show our minimized logo)】
私たちをサポートする(最小化されたロゴを表示する)

 

 

⑩下へスクロースして・・・ここは不要なのでとばします

 

 

⑪ここまで設定が終わったら1番下の【Save changes】をクリックして完了!

 

こんな問題が起きたら・・・

設定が完了して実際にブログを確認してみたら、なんと2つも問題が起きていました!!

設定やテーマによって違うかもしれませんが、私のブログに起きた問題点2点をご紹介します。

『全然問題ないよ~』という場合はここは読み飛ばしてくださいね(^-^)

 

関連記事のタイトルが記事の目次に載ってしまう!

私は『合わせて読むと便利な関連記事』というタイトルをつけたのですが、なんとそのタイトルが個別記事の目次にも乗ってしまっています!!

関連記事は関連記事なんだから個別記事の目次になんて載ってもらっては困るので何とか修正。

原因は関連記事のタイトルが『h3』として表示されるため、『Table of Contents Plus』のプラグインで拾われてしまったんですね(^^;)

 

私がやった修正方法はこちら→関連記事のタイトルが記事の目次に追加されてしまった時の対処法

 

ソーシャルボタンが関連記事の下になっている!

設定方法やテーマによって違うと思いますが、ソーシャルボタンの位置が関連記事の下になっていませんか?
私はプラグインの設定を終えたあとにプレビューを見た時になっていました・・・

記事直下にあってこそのソーシャルボタンなので、これじゃ意味がない!!

 

という事で、ソーシャルボタンと関連記事の表示位置を入れ替えました。

私がやった修正方法はこちら→関連記事の下にソーシャルボタンが表示されてしまった時の対処法

 

まとめ

関連記事を表示させるプラグイン『WordPress Related Posts』の設定はいかがでしたでしょうか?
私にとってはなかなか一筋縄ではいかないプラグインでした。

あなたの場合はいかがでしょうか?

 

2つの問題はさておき、きちんと関連記事は表示できていると思います(^-^)

他にも関連記事を表示させるプラグインはありますし、テーマによってはテーマの機能で表示させられるものもあります。

私も以前は違うプラグイン『Yet Another Related Posts Plugin』を使っていたのですが、記事のタイトルが途中で切れて全文表示されなかったので今回『WordPress Related Posts』に変更しました。

 

前の方が設定が簡単でしたし今回みたいな問題も起きなかったのですが、読者さんに見てもらってナンボの関連記事ですし、こちらに変更して満足です(^-^)