アフィリエイトについてのブログを見ていると『後発組』ってワードがよく出てきませんか?

先発組先行組』がもうすでに稼いでるから『後発組』は不利だ・・・とか。

 

確かに10年前にアフィリエイトを始めた人は『先発組』で、

昨日始めた人は『後発組』かもしれませんが。

 

なら5年前は?

 

3年前は?

 

そもそもアフィリエイトっていつからあるの?

 

アフィリエイトの始まりから今まで

1996年にアメリカでAmazonがアフィリエイトプログラムを始めたのが最初と言われています。

 

では日本は?と言うと、1999年にバリューコマースが『クリック保証型のバナー広告』の提供を始めました。

その後たくさんの会社がアフィリエイトプログラムをはじめ、有名なところで【A8.net】は2000年に開始されました。

 

【楽天】は2003年、【グーグルアドセンス】は2004年です。

 

 

始まりから現在に至るまで、SEO対策もアフィリエイトの手法もいろいろなブームがあったり裏技があったり、それが規制されたり。

 

SNSがアフィリエイトに使われるようになると『いいね』を強引に集めるツールやアプリが流行って、

SNS側がアカウントを削除するなどの対策が取られました。

 

実際にその裏技やツールが使えているうちは爆発的に稼げていた方もいらしたようですが、

使えなくなるとそこからの売り上げは一気になくなってしまいます。

 

 

あと、詐欺的な商材や、『絶対簡単に稼げるようになりますよ!』という高額塾が販売されたり。

 

 

アフィリエイトに対する微妙に胡散臭いイメージもここら辺から来ているのかもしれませんね。

 

 

結局のところ現在は、『見る人にとって有益な情報を提供すること

というごくシンプルな方法がSEO的には一番良い方法、という傾向になりました。

本来ブログってそういうものですよね。

 

それが前提で、さらにSEO対策を皆さん勉強されているんだと思います。

 

そして『後発組』って・・・

ここで『後発組』の話に戻りますが。

 

『先発組』の方々がいらっしゃるから、『後発組』はアフィリエイトがスムーズに出来るんだと思います。

確かに『先発組』の方々は、現在では使えないSNSのツールなどでたくさん稼いだかもしれません。

裏技やノウハウを駆使して、それはそれは稼いだのかもしれません(^^;)

 

でもその方々だって、今はその裏技は使えないし、今に合った方法を軸に稼いでいらっしゃるはずです。

(もしくは稼いだお金で別のビジネスとか)

 

 

「売ったモン勝ち!」の怪しげな商材はさておき、試行錯誤して情報やノウハウをまとめて教材として販売くれているから、

『後発組』はどうすればいいのかが分かります(^-^)

 

『先発組』の方々がした【試行錯誤】というものを『後発組』はしなくていいんです。

 

 

そして前述の通り、日本でのアフィリエイトの歴史はまだ20年も経っていません。

30代の私としては、日本でアフィリエイトが始まった1999年なんて

『結構最近じゃん!』っていう感覚ですしね(^^;)

 

今アフィリエイト歴1日の人でも、10年後20年後は決して『後発組』ではないと思うんですよね。

 

 

そもそも、『先発組』がもうすでに稼いでいるのは当たり前で、『後発組』はこれから稼ぐんです。

 

 

一般企業だって、10年先輩は10年分のキャリアや知識があるから給料も多い。

新入社員はまだ何にも知らないから給料は少ない。

でも10年後は先輩のように給料がたくさんもらえるようにがんばる。

 

 

ひとつ違うのは、一般企業では10年先輩の給料を抜かすのはなかなか難しいですが、

アフィリエイトの場合は可能です。

 

その人の価値観やスタイルにもよりますが、10年安定して稼いでいる先輩アフィリエイターを、

アフィリエイト歴数年の人が一気に抜き去っていく・・・って事もありますし、可能なんです。

 

 

だから、スタート時は当然のように差がありますが、その後の努力次第で

その差は縮められる(逆転できる)ってことです。

 

まとめると

『先発組』だの『後発組』だの、いろいろな意見や考え方があると思いますが、

結局のところ、自分がどんなスタイルでどんな目標を持って稼いでいくかで変わってきますよね。

 

月5~10万円のお小遣いが欲しい人はそれで満足だし、

月30万以上稼いで本業にしたい人はすごい勢いで走っていくだろうし。

 

 

一般企業では縮められない10年の差を、自分の努力次第で縮めることができるアフィリエイトって、

可能性にあふれてるなーって思います。

 

 

よって、『先発組だから』とか『後発組だから』とかっていう考え方は不要!

・・・ってことになりますよね。

 

ただ、まだ整っていない状態の業界で試行錯誤して、王道の方法を見出して、

それをまとめて販売してくれている方々には感謝していますし、尊敬しています♪

 

 

先発組・後発組という言い方よりも、

『先輩・後輩』と言ったほうが私はしっくりきます。