賢威7 縞模様を消す

 

言わずと知れたSEOに強いWordPressテーマの【賢威7】ですが、それゆえにユーザーさんも多いですよね!

私も自分が利用しているだけあって、ブログをパッと見ただけで『あ!賢威だ!』って分かったります(^^;)

 

このブログに使っているのは『プリティ版』というものなんですが、デザインがオシャレで気に入っています。

・・・が。

一箇所だけ『う~ん?』と思っているところが、上下に表示される【縞々模様】です。

 

↓ヘッダー画像の上と。。。

賢威縞模様を消す

 

 

↓フッターメーニューの上の部分

賢威縞模様を消す

この縞模様が【賢威です!】って主張が強い気がするのと、ブログ全体のデザインに合わない気がするので消してみることにしました!(縞模様というかストライプ?)

 

簡単にできるので、もし同じように『この縞々模様が・・・』とお思いでしたら、ぜひ参考になさってくださいね♪

 

 作業を行う前に

ここから先は【base.css】というファイルを編集していきます。

必ず事前にバックアップを取っておいてください

編集に失敗すると、ブログのデザインが崩れたり、最悪の場合WordPressにログインできなくなったりします。

 

バックアップ方法はこちらを↓参考になさってください。

WordPressのバックアップをエックスサーバーで簡単に取る方法

 

テーマの編集はこちら↓の記事を参考に行うと安全です(^-^)

テーマの編集はFileZilla(FTPソフト)でを使って安全に!

 

【base.css】から記述を削除

ではさっそく、縞模様を消すための作業に入っていきます。

 

①ダッシュボードの【外観】から【テーマの編集】をクリック

賢威7縞模様を消す

矢印

②右側の下の方の【base.css】をクリック

賢威7縞模様を消す

矢印

③『ヘッダー』の赤枠部分の記述を削除する(ヘッダー画像上の模様を削除)

賢威7縞模様を消す

3行目の『』を見落とさないように一緒に削除してくださいね。

削除する記述はこちらです↓

 

矢印

④『メインボディ』の赤枠部分の記述を削除する(フッターメニューの上の模様を削除)

賢威7縞模様を消す

こちらは赤枠で囲った行のみ削除します。

その下の行の『』を間違えて削除しないように気をつけてください。

削除する記述はこちら↓

 

矢印

⑤2箇所の記述を削除したら【ファイルを更新】をクリック

賢威7縞模様を消す

以上で縞模様を消す作業は完了です。

 

縞模様を消したあとのデザイン

テーマの編集が終わったら、実際にブログのデザインを確認してみましょう(^-^)

 

ヘッダー画像の上↓

賢威7縞模様を消す

 

フッターメニューの上↓

賢威7縞模様を消す

 

どちらもきちんと縞模様が消えましたね!

もしまだ表示されているようであれば、【F5】キーを押して画面を更新してみてください。

それでも消えなかったり、表示がおかしくなってしまっている場合は、【base.css】の編集時にミスがあったのかもしれません(^^;)

落ち着いてバックアップから元に戻しましょう。

 

終わりに・・・

無事に縞模様を消すことができて、見た目が少しスッキリしました(^-^)

私は基本的には直接テーマを編集せずに、必ずFTPソフトを使って編集してアップロードしています。

ちょっとだけ面倒ですが、ブログにログインできなくなったりしたらもっと面倒なので、もしFTPソフトを利用していない場合はぜひぜひ使ってみてくださいね♪

インストール方法などはこちらの記事を参考になさってください→FTPソフト:FileZilla(ファイルジラ)インストール講座